【知育ブロック】レゴとダイヤブロックどっちがいい?特徴や値段を徹底比較!互換性はある?

知育

知育ブロックとして有名なLEGO(レゴ)ブロック。

所有率NO.1の大人気ブロックです。

いっぽう似たような形のブロックとして、昔から親しまれているダイヤブロック

一見同じような形のブロックなので、どっちを選ぶと良いのか悩みますよね。

  • レゴとダイヤブロックどっちがいいの?
  • レゴとダイヤブロックの特徴の違いは?
  • レゴとダイヤブロックの値段の違いは?

とお悩みの方に!レゴとダイヤブロックの違いを徹底比較しました♪

LEGOとダイヤブロック それぞれの開発国は? 

開発国とシェアLEGOダイヤブロック
開発国デンマーク日本
シェア世界中日本メイン

LEGOは、1934年にデンマークで開発されたブロックです。

「よく遊べ」を意味するデンマーク語「leg goat」が、「LEGO」の名前のもとになっています。

今では、多くの国で、代表的なブロック玩具として親しまれている人気ブロックです。

 レゴ(LEGO)クラシック ベーシックボックス
created by Rinker

一方ダイヤブロックは、1962年日本のカワダという会社から販売されたブロックです。

日本で親しまれ、日本ではレゴと並ぶシェアを占めていると言われています。


LEGOとダイヤブロック 素材・使用感の違い

素材・使用感の違いLEGOダイヤブロック
素材ABS樹脂スチロール樹脂
特徴作りが強固で光沢があるLEGOに比べるとやわらかい作り
構造チューブ構造二重バネ構造
ブロックをはめたり
とりはずす時の使用感
かっちりはまる
ぐっと押し付けてはめる
崩れにくいがとりにくい
マイルドなはめ心地
LEGOにくらべ とりやすい

レゴとダイヤブロック ブロックのサイズと互換性の違い

サイズと互換性LEGOダイヤブロック
縦×横×高さデュプロ
64mm×32mm×24mm

LEGO
32mm×16mm×11mm
ダイヤブロック
32mm×16mm×15mm

ナノブロック
16mm×8mm×5mm
凸 突起凸 低め凸 高め
互換性デュプロとLEGO 互換性ありダイヤブロックとナノブロック 互換性なし
LEGOとダイヤブロックをくっつけることはできない

レゴとダイヤブロック ブロックの種類の豊富さやキャラクター

LEGOダイヤブロック
種類とても豊富
細かいパーツが多い
特殊な形のパーツがある
同一のパーツが多い
シンプル
キャラクタースターウォーズ
ジェラシックパーク
ニンジャゴー
ヒドゥンサイド
マインクラフト
ディズニープリンセス など
ハローキティ
トーマス
ポケットモンスター など

LEGOとダイヤブロック その他の特徴

LEGOダイヤブロック
プログラミングキットあり(動かすことができる)
LEGOをつかったプログラミング教室がある
映画や動画のアニメがある
テーマパーク レゴランド がある南知多おもちゃ王国に
ダイヤブロックワールドがある
次々と新作が登場している
大人にもマニアがいる
ナノブロックの方が人気がある

レゴとダイヤブロック 比較の総まとめ!

LEGOダイヤブロック
開発国デンマーク日本
シェア世界中日本メイン
素材ABS樹脂スチロール樹脂
特徴作りが強固
光沢がある
LEGOにくらべるとやわらかい作り
構造チューブ構造二重バネ構造
ブロックのはめはずしかっちり
とりにくいことがある
マイルド
とりやすい
サイズデュプロ
64mm×32mm×24mm
LEGO
32mm×16mm×11mm
ダイヤブロック
32mm×16mm×15mm
ナノブロック
16mm×8mm×5mm
凸 突起凸 低め凸 高め
互換性デュプロとLEGO
互換性あり
ダイヤブロックとナノブロック
互換性なし
種類とても豊富
細かいパーツが多い
特殊な形のパーツがある
同一のパーツが多い
シンプル
キャラクタースターウォーズ
ジェラシックパーク
ニンジャゴー
ヒドゥンサイド
マインクラフト
ディズニープリンセス など
ハローキティ
トーマス
ポケットモンスター など
その他プログラミングキットあり
(動かすことができる)
プログラミング教室がある
映画や動画のアニメがある
テーマパーク レゴランド がある
次々と新作が登場している
大人にもマニアがいる
南知多おもちゃ王国に
ダイヤブロックワールドがある
ナノブロックの方が人気がある

年齢別 おすすめブロック

1歳~3歳LEGOデュプロ
4歳~LEGO  ダイヤブロック
小学生~ナノブロック

コメント

タイトルとURLをコピーしました